ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…のTOPに戻る
「ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…」トップ >  快適なウォーキングのためのグッズ > ザックは快適なウォーキングに必要な機能をよく考慮して選択…

ザックは快適なウォーキングに必要な機能をよく考慮して選択…


ウォーキングを行う時には、水を入れたペットボトルか水筒を水分補給のために携帯しておくことをオススメします。
また、天候の変化に対応するため、レインウエアや軽い上着なども持っておくと便利ですね。
ザックは、そのために必要なウォーキング用品(グッズ)です。
ザックは、デイバッグやリュック、バッグなどさまざまな呼び方をしますが、荷物を詰めて背負って運ぶものということでは変わりません。

簡単なものには、ひもを袋に通したナップザックなどもあり、大きなものでは専門店で取り扱っているような登山用ザックまであり、その用途、価格、材質もそれぞれです。

ウォーキングが日帰りならば、小型〜中型のザックがオススメです。
歩いていて暑くなり、温度調節のために上着を脱いでザックに収納することも考慮して、荷物を入れても少し余裕の出来るくらいの大きさが良いでしょう。

しかし元々ウォーキングの荷物は出来る限りコンパクトにした方が良いでしょうから、余裕を持ちすぎて大きすぎるザックを使用する必要もないでしょう。

材質は、主に高い強度のポリエステルやナイロンが多いのですが、ザック全体の重さは生地の厚さによって異なります。
そのつくりも、ポケットがあるか、中袋が1つか2つか、ウエストベルトが付いているか、レインカバーが付属されているか、など様々です。
必要な機能をよく考慮して選択しましょう。

購入する場合には、直接背負ってみて、自分の身体とのフィット感やウエストベルトの感覚を確認したり、ファスナーの開閉具合も確認しましょう。
その他に重要なチェックポイントとして、背負って歩くと背中に汗をかいてきますので、背中が蒸れにくい工夫が施されているかなどもあります。

ウォーキング用品(グッズ)としてさまざまな機能を搭載したザックも多く発売されていますので、直接目で見て、自分で直接背負って、ウォーキングが快適に行えるような用品(グッズ)を選択してください。



関連コンテンツ

サングラスはウォーキング用品(グッズ)として重要な役割…

ウォーキング用品(グッズ)とサングラス…これは意外な組み合わせのようですが、大事なアイテムなのです。 屋外のスポーツシーンでもサングラスはよく見られますが、ウォーキング用品(グッズ)としても重要・・・

ウォーキングキャップで日差しや紫外線を防ぐ…

ウォーキングキャップは夏場には欠かせないウォーキング用品(グッズ)といえるでしょう。 帽子は頭を守るだけでなく、目に入る日差しの眩しさを抑えて歩きやすくしてくれたり、顔に当たる紫外線を防いでくれます・・・