ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…のTOPに戻る

ウォーキング用品(グッズ)として音楽を利用する…


ウォーキングをやりながら、耳では音楽を聴く…そんなスタイルのウォーキングを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか!

ドライブといえば、車、風景、それに加えてBGMも大切なポイントですよね。
その場の雰囲気を演出し、気持ちを盛り上げてくれるのが音楽です。
ドライブだけに限らず、ウォーキングにも音楽を取り入れてはいかがですか?


歩くことに直接関係はしてないかもしれませんが、音楽をウォーキング用品(グッズ)として利用する人は増加しているようです。
イヤホンを装着して軽やかに歩いている人をよく目にしませんか?

ウォーキングを音楽を聴きながら行うことで、リズムにものりやすく、何より楽しみながらウォーキングすることが可能で、モチベーションを高く保つことができます。

たまに、歩きながら自分で歌っている人もいますが・・・ある意味、音楽を携帯するということでは同様です。
「日課として毎日のウォーキングを行いたいけど、飽きっぽいので続かないかも」という人にも、音楽を聴きながらのウォーキングは有効的ではないでしょうか。
しかし、例えば音楽を聴いているために車の音に気付かず危険な状況になったり、音楽を大音量で流して、その音漏れで周りの人に不快な思いをさせたりしては問題です。
安全とマナーをよく考慮した上で、音楽をウォーキングに取り入れて欲しいものです。

現在、新しいウォーキング用品(グッズ)が開発されており、それはウォーキングシューズと携帯型音楽プレーヤーを融合させたもののようです。
専用のシューズを履いて走ったり歩いたりすると、携帯型音楽プレーヤーにその情報が送信され、走行距離などを音声で通知してくれるとか。
まるで自分専属のトレーナーがいるような雰囲気が味わえそうですね。



関連コンテンツ

ウォーキングの記念にメモリアル用品(グッズ)のバッジを…

「ウォーキング用品(グッズ)」のなかに、「ウォーキングメモリアル用品(グッズ)」といったようなグッズがあるのをご存知でしょうか?。 趣味で山登りを行っている人の中には、現地で販売されているバッジ・・・

歩数計はウォーキングを目標を持って楽しくするアイテム…

日課として、わざわざ30分〜数時間ほどをウォーキングのためにとっている人でなくても、健康のために目標を毎日1万歩として歩数計を装着している人もいることでしょう。 でも日常の生活の中では、1万歩の歩行・・・