ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…のTOPに戻る

歩数計はウォーキングを目標を持って楽しくするアイテム…


日課として、わざわざ30分〜数時間ほどをウォーキングのためにとっている人でなくても、健康のために目標を毎日1万歩として歩数計を装着している人もいることでしょう。
でも日常の生活の中では、1万歩の歩行を実践するのはなかなか困難ですね。

歩数計は目標を持ってウォーキングするため、また楽しくウォーキングを行うためには揃えておきたいウォーキング用品(グッズ)といえるでしょう。

「万歩計」といった方が馴染みがありますが、これは「YAMASA」という会社が発売した歩数計の商品名です。
歩数計は、歩行時に身につけ、センサーで衝撃を検出し、歩数としてカウントして表示するものです。
歩行する際の上下振動を検知するので、感知レベルや装着する箇所により誤差が生じることもあります。
基本的には、腰の位置が最も歩行の振動を拾いやすく、腰骨に当たる箇所のズボンかベルトに装着します。
しかし近頃では高性能なセンサーが開発され、ポケットに入れていても首にぶら下げても歩数をカウント可能なものも売り出されています。

歩行距離は、自分の歩幅×歩数計に表示された歩数になります。
歩き慣れてくると歩幅は大きくなってきますので、たまに見直してください。
近頃の歩数計は、歩数のみでなく歩行距離まで表示されるタイプもあるので、「今日はずいぶん歩いたなぁ」などと振り返る時には便利でしょう。
また、時計機能を備えているものや消費カロリーを表示するもの、ゲーム感覚でキャラクターとともに歩く設定で楽しくウォーキングを行えるものなど、さまざまな歩数計が販売されています。

また歩数計は、ウォーキング用品(グッズ)の中でも落し物として多いアイテムです。
腰に装着するタイプのものを選択するか、首にさげられるタイプのものを選択する場合でも、ひもを留め具に通してピンでとめるなど、紛失しないような工夫が大切です。



関連コンテンツ

ウォーキングの記念にメモリアル用品(グッズ)のバッジを…

「ウォーキング用品(グッズ)」のなかに、「ウォーキングメモリアル用品(グッズ)」といったようなグッズがあるのをご存知でしょうか?。 趣味で山登りを行っている人の中には、現地で販売されているバッジ・・・

ウォーキング用品(グッズ)として音楽を利用する…

ウォーキングをやりながら、耳では音楽を聴く…そんなスタイルのウォーキングを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか! ドライブといえば、車、風景、それに加えてBGMも大切なポイントですよね。 ・・・