ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…のTOPに戻る

ウォーキング用品でシューズは最も重要…


ウォーキングでまず重要な用品(グッズ)といえば、シューズがあげられます。

ウォーキング…これは、今や、健康に気をつかう人が行なう運動の定番となっているといえます。
意気込んで「よしっ、運動するぞ!」と始めなくても、自分の時間をちょっと工夫するだけで行えるので、気軽に始められる運動として定着しています。
しかし、やはり毎日ウォーキングを続けるからには、ウォーキング用品(グッズ)をそれなりに用意しておきたいという人もいるでしょう。


ウォーキング用品(グッズ)のなかでも重要なシューズ…。

自分の足に合っていないシューズを履いて歩き続けたり、正しい姿勢で行なわなかったりすると、負担は脚だけでなく腰にまでかかり、身体の故障の原因にも繋がりかねません。

なぜなら、ウォーキング中の歩き方は、歩幅をなるべく大きくとるように意識し、しっかりかかとから着地し、体重を土踏まず、つま先へと移動させるからです。

ウォーキングの際のシューズは、足にフィットし、なおかつ足の動きを抑制しないように、指が広がるくらいの余裕のあるものを選択してください。

また、ウォーキングは一定の場所で行うわけではありません。
公園の芝生であったりアスファルトであったり、砂利道という場合もあるでしょう。
路面は、天候によっても異なってきます。
そのため、シューズはクッション性がある靴底で、さらに滑らないものにする必要があります。

インターネット通販などでもいろいろな機能を備えたウォーキングシューズを取り扱っていますが、購入する際は必ず試着をすることをオススメします。
サイズが同じでも、実際に履いてみるとフィット感が異なる場合もあります。
また、重りの入ったシューズなども脚の筋力アップのためにありますが、これはウォーキングに慣れた人向きでしょう。

ウォーキングを健康のために開始したのに、足や腰への負担がかかって続行できないのでは無意味ですからね。
シューズ選びはウォーキングの基本となるので、機能や材質をよく考慮して自分の目的と身体に適したものを慎重に選択するのがよいでしょう。



関連コンテンツ

インソール(靴の中敷)は重要なウォーキング用品(グッズ)…

ウォーキング用品(グッズ)のなかに、インソールというものがあります。 インソール?普段、あまり聞きなれない言葉ですが、重要なウォーキング用品(グッズ)です。 インソールとは、靴の中敷のことです・・・

ウォーキングは足が主役、快適な靴下を…

ウォーキング用品(グッズ)のなかで見落としがちなのが靴下です。靴下も、何でも良いからはけばよいというものではありません。 ウォーキングは全身を使う有酸素運動ですので、やはり主役として一番使うのは・・・

ウォーキングシューズの履き方は足先を上げるのがポイント…

ウォーキング用品(グッズ)のなかでまず揃えたいのが専用の靴(ウォーキングシューズ)です。 気合い十分に、これから「よし、歩こう」という人にとって、やっぱり必要ですね。 普段から履き慣れている運・・・