ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…のTOPに戻る
「ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ・服装など…」トップ >  ウォーキングのウエア・服装 > ウォーキングの服装・雨編…レインウエアは動きやすく上下に分かれたタイプがオススメ

ウォーキングの服装・雨編…レインウエアは動きやすく上下に分かれたタイプがオススメ


健康のために、日課として毎日ウォーキングを行っている人も、雨天の場合はウォーキングを思い切ってお休みしてもよいかと思います。

しかし、それでも休まずに毎日のウォーキングを続けるという人や、また、サークルなどでみんなで歩きに行こうと予定していた日に天気が崩れてしまったという場合なら、状況に適したウォーキング用品(グッズ)を備えて、安全に楽しみましょう。

レインウエアは雨の日のウォーキングには欠かせない用品(グッズ)といえます。
その中でも、ゴアテックスなどの素材は高い防水性、透湿性を備え、汗を通しやすく蒸れません。
また防風対策も考慮していますので、ウォーキング用品(グッズ)としてだけでなく、日常的な冬の間の防寒着としても大きな利用価値があります。

また、レインウエアは、動きやすく上下に分かれたタイプがオススメです。
余分に1枚着ることになるので、その場合、中に着る服は1枚減らすとよいでしょう。
色は、悪天候の日でも車から判別しやすいように明るい色を選択すると、危険防止になり安全面でも安心できます。

急な雨にも対処できるよう、日頃からウォーキングに携帯するにはポンチョはよいかと思います。
ポンチョは、すっぽりと頭からザックまでカバーできるので雨具としてオススメですが、風の強い時などには舞い上がってしまうので使いずらいかと思います。
また、レインウエアと比較してポンチョは安値で販売されています。
シューズは皮製であれば、シューズカバーを使用するか、家を出る前にオイルを塗っておくとよいかと思います。

服装ではありませんが、折りたたみ傘などは雨具として使用しないでください。
風が吹いたときには吹き飛ばされる危険性がありますし、複数で歩く場合には周りの人の邪魔になったり視界を遮り、迷惑がかかってしまいます。

雨の日のウォーキングもしっかりとした装備を整えておけば、またいつもと変わった風景が楽しめていいものではないでしょうか。



関連コンテンツ

ウォーキングのウエア・服装はパンツでカッコよく…

ウォーキングと服装・ウェアについて述べてみます。 ウォーキングを楽しむ上で、どんなウエアで行うか、服装などのスタイルの問題も大いに関心がもてます。 ウォーキングの服装で身を包み、かっこいいスタ・・・

ウォーキングの服装・肌着編…素早く乾燥する合成繊維が最適

ウォーキングは、自然の中で長い時間を過ごす運動です。 常に一定でないのが自然環境というもので、天気、季節、時間帯によっても様々に変わってきます。 それらの環境の変化に対処しつつ、ウォーキングを楽し・・・

ウォーキングの服装・夏編…熱中症や日焼けに注意、帽子は必需アイテム

うだるような暑さの夏、虫の鳴き声も届かない冷房のきいた部屋の中から出られない人もたくさんいるでしょう。 そんな中でも、多くの人が楽しんでウォーキングを行っています。 日課として毎日のウォーキン・・・

ウォーキングの服装・冬編…ウインドブレーカーは必需品

冬は寒いので、暖かい部屋に閉じこもりがちですよね。 朝、布団から出るのでさえおっくうなのに、朝早くウォーキングにわざわざ出かけるなんて・・・ それでも意外と多くの人が冬にウォーキングやランニングを・・・