「ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ:服装など…」へようこそ!

ウォーキングは、誰でも手軽に始められ、簡単に出来ます。ウォーキングの効果 イラスト

ウオーキングは、ポピュラーな運動なので、いつでもどこでも誰でも手軽にできるのです。

ウォーキングの効果は…

では、このウォーキングの効果は一体どんなものがあるのでしょうか?

長時間にわったって直立で二足歩行ができるののは人間だけです。

「歩く」…ウォーキングという動作は、無意識に行っていますが、実際は、とても高度なテクニックが必要な行動といえます。

つまり、歩くときは、体の重心を保たなければなりませんが、それには、いろいろな関節や筋肉を効果的に使う必要があります。

無意識のうちに行っているヒトのこの「歩行」…ウォーキングという動作は、高度な運動能力を要するテクニックです。

このようなウォーキングは、いろいろな効果をもたらします。

ウォーキングは、手軽にできる健康維持法といえます。

生活習慣病の指導で、食生活の見直しと適度な運動を日常に取り入れる…とありますが、

この適度な運動といえば、まずウォーキングがあげられます。

ウォーキングは、誰でも日常の生活の中で行なっていることですが、それを正しく行うことによって、多くの効果が得られる運動だといえます。

その効果を具体的に見てみましょう。。

まず、身体的な効果について…

血流量のアップ、脳細胞の活性化、脂肪燃焼によるダイエット効果、筋肉量のアップ、コレステロール値の低下、免疫力のアップ、ホルモンバランスを整える、骨密度のアップ、むくみの解消、冷え性改善、内臓の活発化など、多くの効果が報告されています。

つぎに、精神的な効果について…

リラックス効果(自律神経の調子を整える、脳の疲れをとる)。ウォーキングで移動するので、行動する範囲が広がり、新しいものの発見や、社会生活の幅も広がります。さらに、脳の活性化につながります。

ウォークングの消費カロリーは…

それでは、このウォークングの消費カロリーはどのくらいなのでしょうか?

ウォーキングは1分間を100歩のペースで歩くと約3.3kcal消費されると言われています。
よって30分(3000歩)歩くと約100kcal、1時間で約200キロカロリーを消費できます。。

ウォーキングによるダイエットで見た場合…

ウォーキングの効果 イラスト人が脂肪のみで1kg痩せるには、7200kcalほどエネルギーを消費する必要があります。

1時間のウォーキングを30日間したとしますと、200キロカロリー × 30日 =6000キロカロリー

うーん?思ったより消費カロリーが少なく…たったこれだけ…という感じですが…。

しかし、見方を変えれば、そう悲観する必要もありません。

ジョギングよりもカラダに負担をかけなくて手軽に行えますし、僅かだけれども
確実にカロリーも消費できます。

むしろ、これから運動を始める方や、あまり体力に自信がない方には、ウォーキングの方が楽に長く続けられるので、おすすめです。

ウォークングのグッズ…服装やシューズ

この手軽にできるウォーキングをどうせを始めるなら、きちんとした服装やシューズで、楽しく、効果的に、事故がないように行いたいものです。

最近では、このウオーキングもすっかり定着し、街の道路や公園など、どこでもウォーキングの服装でウォーキングシューズを履き、さっそうと歩くウオーカーを見かけるようになりました。

ウォーキングは、持久力の向上などの体力をつけ、健康やダイエットに効果があります。また、ストレスの解消にもなります。

こんな点が、多くの人々に抵抗なく受け入れられ、ウオーキングを始める人が多い理由でしょう。




当サイト「ウォーキングのABC:効果・カロリー・グッズ:服装など…」は、そのようなウォーキング初心者、これから始めようと思っている方のための、ウォーキングの効果やカロリーの知識、グッス…服装・ウェア、シューズ(靴)帽子、手袋、レインウェア、サングラスなど、お役立ち情報を掲載しています。

何事にも、始めるに当り、また続けるためには、的確な準備が必要です。

このサイトの情報が、少しでもあなたの快適なウォーキングのお役にたてれば、幸いです。



関連サイト:ミズノのウォーキングシューズならアイフォーレ